≪一般会員部からのご報告≫

プリンツ・オイゲン・フォン・サヴォア ウォーキングツアー 開催報告


去る10月19日開催の『プリンツ・オイゲン・フォン・サヴォア ウォーキングツアー』には、日本人会小野新会長ご家族をはじめ、41名の方々にご参加いただきました。
修復を終えて新たに生まれ変わった冬のオイゲン公宮殿。青の間の天井フレスコ画や黄金の間の重厚さ、壁一面に描かれたトルコ戦争やスペイン継承戦争のリアルさなどを鑑賞。 また、江戸時代の和製漆戸棚の展示には、日本との関わりを感じました。
さらに、シュテファン寺院ではオイゲン公の墓前に祈りを捧げ、英雄広場にそびえるオイゲン公の騎馬像前では、オイゲン公のさまざまな業績などもご説明。秋晴れにも恵まれオイゲン公の足跡をたどるツアーを無事に終えることができましたことをご報告申し上げます。 ご参加いただきました皆様に、感謝申し上げます。

これからも〈楽しく・有意義なツアー〉をモットーに続けて参りたいと思います。皆様のさらなるご参加をお待ち申し上げております。

国立オペラ座前 冬の宮殿
国立オペラ座前からツアーがスタート 新たに生まれ変わった冬のオイゲン公宮殿
王宮 記念撮影
シュテファン寺院の後、王宮へ オイゲン公騎馬像前で記念撮影