≪一般会員部からのご報告≫

『べルタ・フォン・ズットナー』ウォーキングツアー 開催報告


6月16日、晴天の下、小澤大使をはじめ、48名の方々が参加しました。
まず最初に、ウィーン国立工科大学内ホールでパワーポイントを使い、ベルタの誕生から、ノーベルとの出会い、グルシアへの逃亡、そしてノーベル平和賞受賞に至るまでをご説明させていただきました。
またベルタ最期の家では、晩年の波乱万丈の日々など様々なエピソードをご紹介しながらご案内させていただきました。
皆様のご協力により無事終了することができましたことを感謝申し上げます。
※6月17日ウィーン平和博物館(1区Blutgasse 3)の中庭に、ベルタ・フォン・ズットナー像が設置されました。今回、ウォーキングツアーにも参加された、小松電機(株)の小松社長が建立されたものです。 Blutgasse、Singerstraße など、博物館の窓には平和に貢献された方々の写真が掲載されています。

ウィーン大学 ご挨拶
1000シリング札に描かれているズットナー 小澤大使のご挨拶